「コロナ危機における人事課題の相談所」緊急事態宣言延長を受け、5月末まで定期配信を継続

「コロナ危機における人事課題の相談所」緊急事態宣言延長を受け、5月末まで定期配信を継続

WEB面接サービス「HARUTAKA(ハルタカ)」を提供するHR Tech スタートアップ株式会社ZENKIGENと
日本初のCHRO養成講座「CANTERA」を運営する株式会社All Personalの共同企画、
新型コロナウイルス関連の緊急対応に奔走する人事担当者の関する悩みにリアルタイムで答える
「コロナ危機における人事課題の相談所」は、緊急事態宣言の延長を受け、
5月末まで定期相談会を継続することとなりましたのでお知らせいたします。

4月7日の初開催以降、これまで延べ約200人の人事担当者が参加し、
現在向き合っている課題の共有と解決策を議論してまいりました。
また、本活動の主旨に賛同頂いた多くの人事専門家にもゲストとして参加頂いております。
5月中の開催においても新たな専門家をゲストとして迎え、
皆様と共に更なる情報共有や課題解決を目指して参ります。

「コロナ危機における人事課題の相談所Vol.II」概要
日時  :5月12日(火) 19:30〜20:30
定員  :各回100名(申し込み多数の場合は抽選)
参加費 :無料
参加対象:企業の人事部門に所属する方
応募方法:下記URLより事前にお申し込みください。
以降の開催日程は下記HPにて随時更新いたします。
https://lp.harutaka.jp/SM-20200506_CANTERA_.html
参加方式:ご応募いただいたメールアドレス宛にZOOMのURLを送付いたします。
※ライブ配信は匿名にてご質問が可能です。お気軽にご参加ください。

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000035867.html
今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。