WEB面接サービス「harutaka」とDXリクルーティングサービス「Findin(ファインドイン)」が、API連携開始

WEB面接サービス「harutaka」とDXリクルーティングサービス「Findin(ファインドイン)」が、API連携開始

ZENKIGENが提供するWEB面接サービス「harutaka」は、
2020年7月1日より株式会社インディバルが提供するDXリクルーティングサービス「Findin(ファインドイン)」との
システム連携を正式にスタートし、Findinの利用企業に対してWEB面接の提供を開始いたします。

今回の連携により、「Findin」で一元管理する応募者に対し、管理画面上からWEB面接のご案内を送ることが可能です。
また応募者が投稿した動画を「Findin」管理画面上でいつでも閲覧できます。
これらにより、面接準備や面接会場への移動にかかっていた時間やコストを大幅に削減できます。
また、応募から面接までのリードタイムを短縮し、面接数を最大化できるようになります。

応募者にとっても、「いつでもどこでも手軽に」面接・選考へ対応できるようになる点がメリットとなるでしょう。

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000035867.html

今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。

【メディア掲載】『d’s JOURNAL』に弊社代表の野澤が特集されました。

採用を中心にナレッジやインタビュー、レポートを発信する情報メディア『d’s JOURNAL(dsj)』に
弊社代表の野澤が特集されました。
ぜひともご覧ください。

【掲載日】 2020年6月23日(火曜日)
【掲載メディア】 d’s JOURNAL(dsj)
【タイトル】 「今注目が集まるWeb面接サービス『harutaka』。アフターコロナ時代の新たな採用前線とは」
https://www.dodadsj.com/content/200623_zenkigen/

今後とも、ZENKIGENとHARUTAKAをよろしくお願いいたします。

【メディア掲載】『毎日新聞』に企業間の人員調整を円滑に進める「“超企業”従業員シェアプラットフォーム」が掲載されました。

「“超企業”従業員シェアプラットフォーム」とは
株式会社ZENKIGEN、株式会社エスプール、ワークスタイルテック株式会社、株式会社イレブンの4社合同企画の
企業間が期間限定で従業員をシェアし合う為のプラットフォームです。
採用領域においてサービスを展開する4社のリソースを無償で提供し、そのリソースを活用することで、
人材余剰企業と人材不足企業がスムースに繋がれるプラットフォームを作り、
企業間の人員調整を円滑に支援してまいります。

なお、同プラットフォームは、顧客企業以外へも開放いたします。
・各社からの相談窓口ならびに相互企業の紹介
・人材の受入れ時に利用するWEB面接環境の提供
・雇用契約を迅速にする為の人材データベースシステム

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000035867.html

【掲載日】 2020年6月5日(金曜日)
【掲載メディア】 毎日新聞 朝刊 経済面
【タイトル】 「出向でコロナ乗り切る ベンチャーが解雇回避策 人手不足業種との間、仲介」
【記事】https://mainichi.jp/articles/20200605/ddm/008/020/046000c

今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。

Plug and Play Japan、アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batch(バッチ)に弊社が採択されました!

2020年6月1日に掲載されたPR TIMESの記事において、
Plug and Play Japan株式会社様の取り組みである『アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batch(バッチ)』の支援企業に、
弊社株式会社ZENKIGENが採択された旨、掲載されました。
ぜひご覧ください。

▼記事はこちら▼
「Plug and Play Japan、アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batch(バッチ)で国内外のスタートアップ104社を採択」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000028153.html

今後とも、ZENKIGENとHARUTAKAをよろしくお願いいたします。

【メディア掲載】『TOKYO HEADLINE』に弊社社員のインタビューが取り上げられました。

ニュース型フリーペーパー『TOKYO HEADLINE』に弊社社員のインタビューが取り上げられました。
「オンライン面接をどう乗り切れば良いか?」失敗しないオンライン面接のコツを5つ紹介しております。
ぜひともご覧ください。

【掲載日】 2020年6月2日(火曜日)
【掲載メディア】 TOKYO HEADLINE
【タイトル】 『「面接マナー」に新常識。コロナ時代の失敗しないオンライン就活とは』
https://www.tokyoheadline.com/499371/

今後とも、ZENKIGENとHARUTAKAをよろしくお願いいたします。

【Web面接のharutakaを提供する株式会社ZENKIGEN】リモートワーク前提の社会における組織と採用の変化に関するホワイトペーパーを公開

国内における新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止のための外出自粛をきっかけに、
企業ではリモートワーク導入と採用フローのオンライン化が本格的に浸透し始めました。
緊急事態宣言解除後も、引き続きリモートワーク中心のワークスタイルを継続する企業が多く、
“withコロナ時代”における企業カルチャーや採用活動の変化が求められています。

この度、WEB面接サービス『harutaka』とリファレンスチェックサービス『back check』は、
この社会変化に対応する企業の採用活動を後押しすることを目的に、
「リモートワーク前提の社会における組織と採用の変化」と題したホワイトペーパーを共同作成し、
企業の人事・採用担当者向けに公開します。

◆「リモートワーク前提の社会における組織と採用の変化」ダウンロードページ
https://harutaka.jp/contact-remote/

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000035867.html

今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。

【メディア掲載】『りそなCollaborare』に弊社代表の野澤が特集されました。

企業の成長を応援する情報メディア『りそなCollaborare(コラボラーレ)』に
弊社代表の野澤が特集されました。
ぜひともご覧ください。

【掲載日】 2020年5月11日(月曜日)
【掲載メディア】 りそなCollaborare(コラボラーレ)
【タイトル】 「これからの採用面接はオンラインが主流に!
~WEB面接:変化を先取りするためのコツ&5か条〜/岡目八目リポート」
https://resonacollaborare.com/value/20050702/

今後とも、ZENKIGENとHARUTAKAをよろしくお願いいたします。

「コロナ危機における人事課題の相談所」緊急事態宣言延長を受け、5月末まで定期配信を継続

WEB面接サービス「HARUTAKA(ハルタカ)」を提供するHR Tech スタートアップ株式会社ZENKIGENと
日本初のCHRO養成講座「CANTERA」を運営する株式会社All Personalの共同企画、
新型コロナウイルス関連の緊急対応に奔走する人事担当者の関する悩みにリアルタイムで答える
「コロナ危機における人事課題の相談所」は、緊急事態宣言の延長を受け、
5月末まで定期相談会を継続することとなりましたのでお知らせいたします。

4月7日の初開催以降、これまで延べ約200人の人事担当者が参加し、
現在向き合っている課題の共有と解決策を議論してまいりました。
また、本活動の主旨に賛同頂いた多くの人事専門家にもゲストとして参加頂いております。
5月中の開催においても新たな専門家をゲストとして迎え、
皆様と共に更なる情報共有や課題解決を目指して参ります。

「コロナ危機における人事課題の相談所Vol.II」概要
日時  :5月12日(火) 19:30〜20:30
定員  :各回100名(申し込み多数の場合は抽選)
参加費 :無料
参加対象:企業の人事部門に所属する方
応募方法:下記URLより事前にお申し込みください。
以降の開催日程は下記HPにて随時更新いたします。
https://lp.harutaka.jp/SM-20200506_CANTERA_.html
参加方式:ご応募いただいたメールアドレス宛にZOOMのURLを送付いたします。
※ライブ配信は匿名にてご質問が可能です。お気軽にご参加ください。

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000035867.html
今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。

コロナウイルスの影響による企業間の人員調整を円滑に進める4社合同による「“超企業”従業員シェアプラットフォーム」開設のお知らせ

ZENKIGENは、株式会社エスプール、ワークスタイルテック株式会社、株式会社イレブンと4社合同で、
企業間が期間限定で従業員をシェアし合う為のプラットフォームとして、
「“超企業”従業員シェアプラットフォーム」を開設致しましたので、下記のとおりお知らせ致します。

採用領域においてサービスを展開する4社のリソースを無償で提供し、そのリソースを活用することで、
人材余剰企業と人材不足企業がスムースに繋がれるプラットフォームを作り、
企業間の人員調整を円滑に支援してまいります。
なお、同プラットフォームは、顧客企業以外へも開放いたします。
・各社からの相談窓口ならびに相互企業の紹介
・人材の受入れ時に利用するWEB面接環境の提供
・雇用契約を迅速にする為の人材データベースシステム

◆プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000035867.html

今後とも、HARUTAKAとZENKIGENをよろしくお願いいたします。

【メディア掲載】『ダイヤモンド・オンライン』に弊社代表野澤のコメントが掲載されました。

ビジネスメディア『ダイヤモンド・オンライン』に弊社代表の野澤のコメントが掲載されました。
WEB面接サービスを導入するに当たって、大切なポイントを述べております。
ぜひともご覧ください。

【掲載日】 2020年5月7日(木曜日)
【掲載メディア】 ダイヤモンド・オンライン
【タイトル】 「採用担当者必読!WEB面接で失敗しない5つのコツ、先行実施企業に聞く」
https://diamond.jp/articles/-/236207

今後とも、ZENKIGENとHARUTAKAをよろしくお願いいたします。