プレスリリース

ZENKIGEN、慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボ研究コンソーシアム「xSDGコンソーシアム」に参画

2021年11月04日

ZENKIGENは、この度、慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボが推進する研究コンソーシアム「xSDGコンソーシアム」に参画したことをお知らせいたします。

xSDG・ラボは、多様で複雑な社会における問題解決を SDGsという切り口で実現するためのトランスディシプリナリーな研究を実施し、 出版物やウェブサイト、講演会等を通じて、積極的な成果発信を国内外に対して行うことを目的に2017年10月に設立。 学生および研究コミュニティと連携しながら、 企業や自治体との共同研究課題を中心に、産官学連携による活動を推進しています。

特に、研究コンソーシアム「xSDGコンソーシアム」(2018年6月設立)では、企業や自治体など、 SDGsを取り巻くステークホルダーとのコラボレーションにより、SDGs目標達成へ向けた先進事例や優良事例を作るほか、 SDGsに関することがらの標準化を通じたスケールアップを目指しています。

◆プレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000075.000035867.html

今後とも、ZENKIGENとharutakaをよろしくお願いいたします。